>>スポンサーリンク

はじめてのパワーストーン作り(準備編)

パワーストーンというものに興味が出て、今回はじめてパワーストーン・ブレスレット作りに挑戦してみました。

以下は必要な道具、素材です。f:id:oreteki22:20170517000801j:plain
↑ 今回購入した石は、(1)クラック水晶(10mm)、(2)ヒマラヤ水晶(10mm)、(3)レッドタイガーアイ(6mm)の3種類です。
これらの石を選んだ理由ですが、とくに深~い意味はなくて、石の本をパラパラ見ていて、とりあえず水晶は基本中の基本らしいと知ったからです(基本だっていう意味については忘れてしまいました…)。それと本当は誕生石の「トルマリン」も欲しかったんですが探しても見つからず、、、残念。あとは有名はタイガーアイですがどうも直感的に見た目が好きになれず、妻からの助言もあって、上にあるような「レッドタイガーアイ」というものを選んでみました。なんとなくさり気ない感じでいいです!
ちなみに同じ水晶でも「ヒマラヤ水晶」と呼ばれるものはお値段が3倍くらい高かったんですよ。だからきっとパワーも3倍だろ~♪♪などと欲張り根性を発揮してしまいました。

f:id:oreteki22:20170517002142j:plain
↑ ブレスレットを作るのに欠かせないのが「ゴム」ですね!写真のものを購入しました。はじめてなのでこちらのキット品を選びました。こちらを購入してとてもよかったぁ!と感じました。まずゴムは「オペロンゴム」というものが入っています。そしてパッケージの内側にはとても分かりやすいブレス作りの手順が書かれています。さらには石に空いた穴にゴムを通すための「針金」!この針金が付属してるってのが地味に重宝するのです!

f:id:oreteki22:20170517005111j:plain
↑ そしてこちらが「ブレスレット・デザイナー」という商品です。
ショップで石を選んだあと、この制作板も買おうと思っていたのですが、一緒に行った家族から「そんなもん無くてもブレスレットなんて簡単に作れるから、わざわざお金出して買う必要ない!」と言われその時は仕方なく諦めたんです。
けど、家に戻って来ていざ作ろうかなとするとやっぱり制作板があれば便利!という結論に、、、
で、結局はアマゾンで速攻買いました。

 

以上が買いそろえた石と道具です。これ以外には目玉クリップとはさみ!あと、手首の大きさを測る定規かな!!