>>スポンサーリンク

最近、ETC取付けやってます。

 全国的にETCの在庫がなくて、何十人とか何百人が予約・入荷待ちしてる状況みたい。

 

 うちのスタンドでも現在のところ約30人の方が入荷待ち状態……なんだけど、実際のところ入荷の目途はまったく立っていないため、期待してる大型連休前の取付けはかなり絶望的ですってさ(T T)

 

 昨日まででやっと早期注文してた分10台が入ってきた始末だし。

 

 先月を含めて、オレが取付けたETC車載器は8台ほど(イプサム、bB、アコード、ノア、クラウン、ライフ、バモス、オデッセイ)。

 取付過程の写真を少々ご紹介しましょう。

▲17系クラウンです。フロントオーディオ裏から電源とりました。

 

▲ライフは、まず中央パネルの下の部分を引っ張って外す。

▲つぎは上部外し。最初にオーディオ下のネジを忘れずに。

▲これは運転席正面にある小物入れのフタを外したところ。

▲持ち主の要望で、ETC器を小物入れに格納することに。

で、だいたんに穴をあけてしまった!!(きたない…)

 

バモスのセンターパネル外し。バモスの取付は1時間かかったが、その最大の難関がこのパネル外しだった!!(^^; だって、チョーきついんだもん!!力入れ過ぎて木目パネルを“パキッ!”とかやったら大変だから…。(全部クリップ止めなんで、とにかく何とかして外すしかない。パネルはずしを使って少しずつ慎重に。時に大胆に!)

バモスも、オーナーの希望で穴をあけて、この位置に取付けることに(ハンドル脇の小物入れ)。

 

▲ちなみに、電源取り時に重宝するのがこの「コード付きエレクトロタップ」です。

▲検電テスターで常時電源とアクセサリー電源を探してるとこ。

 

●ETC取付けは、技術的には電気いじり素人でも何とかできるレベル!

手順としては、、、

①車載器本体の取付場所を決定。

②上の写真で説明した2種類の電源を見つけ接続。

③アース取り。

④アンテナをフロントガラスに貼る(分離型車載器の場合)

⑤サイドピラーを外してアンテナ線を通す。

⑥コード類を束ねて先端を本体の取付位置に持ってくる。

⑦コードを本体に接続してから本体を設置。

機会があれば、他の写真も紹介しますね。